厨房設備の専門家だから出来る内装工事

武蔵屋は厨房設備専門業者ではありますが、これまでに数多くの内装工事を行ってまいりました。
厨房設備の専門家だから出来る、使い易さを追求した設計施工をお約束いたします。
各業態・規模ならびに導線を考え、繁盛店造りをいたします。

工事の流れは厨房設備工事とほぼ同じです。

工事完了後によくある問題点

① 客数を重視して料理提供が間に合わない!収納場所が少ない!

料理提供が間に合わなければ、お客様は減り続けます。
収納が出来なかったり、客数を減らすためにカウンター等が物置になっている店舗を見かけます。
これでは、お店の雰囲気も台無しになります。
厨房設備専門家だから出来る、設計施工をお約束いたします。

② 開店後、消防署の指導が入り修繕工事が必要になった!

給排気設備、内装制限等々の消防署の条例がございます。
消防署の指導を守らなければ、火災やCO中毒等の危険がございます。
また、近年は消防署の査察による是正工事も増えております。
お客様が安全で安心してお使い出来るように、内装制限や各条例を守り工事をいたします。

③ お客様で工事業者を探さないと駄目だった!

武蔵屋は工事の一括発注ができます。
お客様の打合せ回数を減らす事ができ、メニュー開発、近隣への告知等の開店前の仕事を増やせます。
※お客様の指定業者様がいらっしゃる場合は協力して工事を行います。

④ 入口の扉が重い!隙間風で音がする!

厨房や室内の排気ファンの給排気のバランスが悪いからです。
排気計算をし、給排気のバランスを考えて空調の設計をいたします。

⑥ 思っていた内容に仕上がらなかった!

CAD図面で平面図・立面図・立体図を作成しお客様に分かりやすい図面をお書きします。

ほんの一例です。
武蔵屋は、厨房設備の専門家だから出来る、使い易さを追求した設計施工をお約束いたします。

施工事例