武蔵屋の換気工事のこだわり

業務用厨房の換気工事は使用機器や店舗によって、施工方法は様々です。
厨房機器の火気使用設備の消費量の計算を行い、排気経路を設計して排気ファンの選定を行います。
火気使用設備の消費量とのバランスがとれた排気ファンを取付けていなければCO中毒が起こり大変危険です。
また、給気方法の選定も非常に大事です。給気量が足りなければ、ドアの開閉が困難になります。そればかりか排気量も少なくなりCO中毒の原因にもなります。
室内換気も同様です。

近年は消防署の指導による開店後の是正工事も増えております。
消防署の条例に基づき、換気設備の設計施工が必要です。知識のある武蔵屋にお任せください。

業務用ステンレスフードには規格品はございません。
武蔵屋は自社工場で設置場所に合わせて製作いたしますので、さらに安心です。

さらに、設置後も風量低下を起こすと危険です。
ファン、ダクトのオーバーホール等のメンテナンスを行っておりますので、安心してご使用いただけます。
(※オーバーホールは当社施工の場合に限ります。)