122.給湯管盛り替え工事

前日に埋設給湯管から漏水していると連絡がありました。
使用していない状態でも湯沸器が作動してしまうほどの漏水です。
埋設管が腐食している事が原因の為、既存の配管を利用して修理する事は出来ません。
露出で塩ビ管(HT)にて配管を盛り替える方法しかなく、臨時休業日を設けて頂き考えられる材料を用意して工事を行いました。
施主様にお立ち会い頂き、支障が少ない場所を検討し配管をいたしました。
工事時間は厨房機器の結び変えや機器の試運転を含みまして、8:00~15:00まで掛かりました。